FABIUSのダイエット茶『青の花茶』がついにやってきました!

青の花茶はその名の通り、青いハーブティーです。

今注目されている青いハーブ花『バタフライピー』を使った自然派健康食品。

リラックス・アンチエイジング効果も期待できると言われている『青の花茶』の効果はどのようなものがあるのでしょうか?

  • ダイエットが継続できない
  • 太りやすくなった
  • 来ていた服が着れなくなった
  • 甘いものがやめられなくなった

など、あなたが普段我慢し頑張っていることが身を結ばないことの根本的な原因である『ストレス』に着目して作られた飲み物。

 

様々な飲み方を試すことのできる青の花茶ですが、その効果は一気に注目を集め口コミでも話題になりました。

反面、『効果は嘘?』『効かない』なんて口コミがあるのとの噂も。

今回は、青の花茶の効果は嘘で効かないのか、口コミを含め飲み方と共に徹底検証していきたいと思います!

 

青の花茶ってどんなもの?

青の花茶の効果は嘘で効かない?飲み方と口コミを検証した結果

『青の花茶』は1日1杯飲むだけで無理なくスリムボディを実現するために作られた『バタフライピー』を含む飲み物です。

  • ノンカロリー
  • ノンカフェイン
  • ノンシュガー

であなたのダイエットやリラックスのサポートをしてくれるんです。

 

パッケージもブルーで、そのまま携帯しても可愛いお茶っぽくないデザインです。

1包 1gの30包入りで、ティーパックタイプなので飲みやすいと評判になっています。

 

『青の花茶』ということだけあって、実際飲むときの色もブルーに。

ですが、この青い色素は合成ではなく、原材料の青い花『バタフライビー』に含まれるアントシアニンの天然の色素。

だから安心して飲んで大丈夫、というわけなんですね。

色からは想像できないのですが、自然の甘味がほどよくあなたを癒してくれます♪

少し甘いものが欲しい時にもピッタリなダイエット ハーブティーです。

 

青の花茶は1個1個、個別に包装されているので使いやすく、ティーパック1包で1杯入れることができるので、計量いらずで楽ちんですよ♪

 

『青の花茶』の効果を示す有効成分

青の花茶の効果は嘘で効かない?飲み方と口コミを検証した結果

あなたが太りやすくなったり、ダイエットが続かないといった原因は、根本をたどると全て『ストレス』にあると指摘しています。

 

ストレスをかかえたままダイエットによる無理な負荷をかけると、人のカラダは『危険』と判断し脂肪をため込もうとする働きが起こるといわれています。

そこで、青の花茶の効果でストレスを解消し、その他の有効成分による効果と合わせて『リラックス』『ダイエットサポート』などの効果が期待できる健康茶なんです。

 

青の花茶には、どのような成分が含まれているのかをご紹介していきますね。

 

バタフライピー

今大注目のハーブ花の一種。

和名は『蝶豆(ちょうまめ』です。

アンチエイジング成分としても有名な抗酸化物質ポリフェノールの一種『アントシアニン』をたっぷりと含んでいます。

高い抗酸化作用を持ち、リラックス効果も期待できます。

 

タイを代表するハーブ花の一種で、タイ語では『アンチャン』と呼ばれています。

お茶や料理に使用される以外にも、美髪や抜け毛予防効果も期待できると、シャンプーや毛染めなど、さまざまな用途に使われています。

 

ちなみに『アントシアニン』の量は、なんとブルーベリーの約4.2倍!

ダイエット・リラックス効果に加え、目の疲れまでも取れてしまうのですね!

『眼精疲労からくる偏頭痛もなくなった』という口コミもありその効果が広まっています。

 

甜茶(てんちゃ)

甜茶には抗アレルギー効果が期待できると言われています。

古くから体質改善などの目的で、漢方にも用いられてきました。抗炎症作用もあります。

上品な天然の甘みが特長。

 

甜茶(てんちゃ)は、あまり聞きなれない成分名ですが砂糖の75倍から100倍もの甘さがあります。

砂糖はたくさん摂取しすぎると太りますが、甜茶には太る成分が含まれていませんので安心して摂取することができます。

 

アマチャヅル

アマチャヅルには、健康効果のあるサポニンを70種類以上も含んでいます。

この70種類以上は、高麗人参よりも多いです。

アマチャズル(甘茶蔓)はストレス対策に良い植物です。

がん予防・リウマチ改善効果も期待できます。

 

ラフマ

ラフマは、ダイエット中によくモヤモヤを抑えてくれる成分です。

そのためダイエット中にモヤモヤしてなかなか痩せることができないということにはなりません。

ラフマ(羅布麻)は中国原産の植物。

古くから葉の部分をお茶に利用していました。

コレステロールや血圧を下げる効果、また抗菌作用や気持を落ち着かせる効果もあります。

 

メグスリノキ

健康成分を多く含んでいるメグスリノキ。

このメグスリノキは、日本にしか自生しませんので国産の成分になります。

メグスリノキ(目薬の木)は世界中で唯一日本にだけ自生する植物

目と肝臓に良いと言われています。

また動脈硬化などの成人病の予防にも効果的。

 

青の花茶は痩せない?正しい飲み方があるの?

青の花茶の効果は嘘で効かない?飲み方と口コミを検証した結果

実は、口コミでも噂されているように、青の花茶を飲んでもなかなか痩せない人がいます。

青の花茶を飲んでもなぜ痩せないのかをご紹介していきますね。

 

青の花茶を飲み続けていない

青の花茶は、飲んだらすぐに痩せるということはありません。

そのためしっかりと長い期間のみ続ける必要があります。

ですので、青の花茶を飲みながらダイエットをするのであれば最低でも3ヶ月間は飲み続けることをおすすめします!

 

青の花茶を飲んでいる期間が短い

青の花茶を飲んでいる期間が短いというのは、1週間ほどしか飲んでいないのになかなか痩せないという人がいます。

ですので、さきほども書きましたが青の花茶を飲み続けるなら最低でも3ヶ月間は飲み続けることが必要になります。

 

青の花茶のみに頼りすぎている

青の花茶を飲んでいるからといってまったく運動をしないとか食事制限をしないとかこのような人は痩せることができません。

ですので、青の花茶を飲んでいても必ず運動であったり食事制限をすることが重要になります。

週に3回程度は、適度な運動をすることをおすすめします。

 

諦めてしまう

ダイエットが続かない典型的な人のパターンですが、すぐに楽して結果がでないと諦めてしまいがち。

こういった人は何をやってもうまくいかないものです。

まずは継続することからはじめていきましょう!

 

青の花茶を飲んでも太らないの?

太らないのかな?と心配する方もいます。

愚直に継続していく人はそのうち、飲み続けて逆に太らないのかな?なんて思う方も。

しかし、長い期間毎日青の花茶を飲み続けても青の花茶を飲んだからといって太るということはありません。

その理由としては、前述しているように

  1. ノンカロリー
  2. ノンシュガー
  3. ノンカフェイン

でしたね♪

青の花茶には、カフェインも含まれていません

 

ですので、夜寝る前に青の花茶を飲んでもカフェインで寝不足になるということはありません。

ブラックコーヒーを飲んだ後に運動をすると脂肪燃焼しやすいといわれています。

しかし、ブラックコーヒーを飲みすぎると寝不足になる可能性もあります。

ですが、青の花茶にはそのような心配はありません。

 

青の花茶の飲み方

ここまで、青の花茶で痩せない人の特徴などについてお話してきましたが、『継続していく』といったことがまずは『正しい飲み方』ということになります。

青の花茶でダイエットをしようと思っても飲み続けないと意味がありません。

しかし、毎回同じ味で飲んでいても必ず飽きます。

ですので、青の花茶を飽きずに飲む方法をご紹介します!

 

実は、青の花茶を飲むならホットとアイスで飲むことができます。

  • 冬ならホット
  • 夏ならアイス

で、飲むことをおすすめします。

夏でも夜飲むときは、ホットで飲んだってそれは自由ですよ♪

 

簡単3step

 

  1. ティーポットにティーパックを1つ入れてお湯を注いで待つだけ。
  2. 3分くらいでしっかりと色が出てきます。
  3. 5分くらい置いておくと、味も濃くなって美味しいお茶になる。

たったこれだけです。

 

匂いは薄めのハーブティーといった感じです。

青い見た目ですが、飲みやすく続けやすいのはうれしいですね。

 

 

一方、青の花茶ではほかにも自分でアレンジをして楽しみながら飲むことができますよ♪

おすすめする、おいしい飲み方もご紹介しちゃいます!

 

フレッシュオレンジティー

オレンジを使用することでスッキリと飲むことができます。

おすすめとしては、生のオレンジを絞って飲むのが美味しいですが、それがめんどくさいという方は、オレンジジュースに割ってもOKですよ♪

もちろんこの場合は、アイスで飲むことがおすすめです!

 

ソイミルクティー

ソイミルクティーとは、豆乳で青の花茶を割るということです。

豆乳で割って飲むことで、ミルクティーのような感覚で飲むことができます。

ミルクティーがすきな方はぜひ試してください。

 

ジンジャーティー

すりおろしの生姜を使用することがおすすめですが、もしできないのであればチューブ入りの生姜でもOKです。

このジンジャーティーは、冷え性の方にもおすすめですし、風邪をひいているときにも飲むことがおすすめです。

ほかにもたくさんの飲み方があります。

そのほかの飲み方は、自分自身でアレンジをしていって、楽しんで飲んでいくと継続して飲むことができますよ。

 

>> 青の花茶の購入はこちら!

 

青の花茶実際の利用者の口コミ

青の花茶の効果は嘘で効かない?飲み方と口コミを検証した結果

10代女性Yさん:『友人と頑張っています』

わたしは、学生なので毎日遊んでばかりいます。その結果、1年間で体重がびっくりするくらい太りました。で、このままではダメだと思いネットでダイエットについてしらべていたら青の花茶がおすすめと書いていました。青の花茶は、安かったので実際に購入していま飲み続けています。で、学校に行きながら青の花茶を飲んだりしています。学校でも青の花茶を飲んでいると友人になにそれ?と言われて友人にも飲ませるととても美味しい!といっていました。友人もこれを飲み続けたらダイエット成功するね!と言われて飲み続けています。これからも毎日飲み続けていこうと思います!

 

20代女性Uさん:『彼氏を作るため!』

ずっと彼氏がほしいと思っていたときに合コンで『あなたはぽっちゃりだからタイプではない!』ときっぱりと言われました。そのときは、とてもショックでしたが絶対に見返してやろうと思いすぐにダイエットをすることを決意しました!で、それから毎日青の花茶を飲み続けていますがダイエットを上手く進めていくことができています。毎日飲み続けていこうと思います!

 

30代女性Kさん:『私でも続けられそうです』

青の花茶を特別モニターで実際に飲んでみました。味は美味しいかなと思いましたが
実際に飲んでみるととても美味しかったです。ですので、毎日でも青の花茶を飲んでいくことができます。
めんどくさがりやのわたしでも簡単に毎日飲んでいくことができます!

 

40代女性Aさん:『1か月飲んでます』

1ヶ月ほど飲み続けています。
味も美味しくて飲みやすくてほんとうにおすすめです。これからも毎日この青の花茶を飲み続けていこうと思います。
青の花茶は、腹持ちも良いのでよく食べる人にはおすすめできます。

 

50代女性Oさん:『美味しいです』

青の花茶をはじめてみたときは、ほんとうに味は美味しいのかな?と疑問に思いました。で、実際に青の花茶を購入してみて飲んでみるととても美味しいです。このような味だと飽きずに毎日飲んでいくことができると思います。青の花茶を飲みつつしっかりとダイエットをしていこうと思います!

 

30代女性Fさん:『友達にも言われちゃったんです』

いままで、ずっと暴飲暴食をしていて久しぶりにあった友達に太りすぎと注意されました。絶対にダイエットをしたほうがいいよといわれたのでダイエットをしようと思いネットで検索をしました。わたしは、お茶が好きなのでお茶を飲みながらダイエットできたらいいなと思い検索をしてみるとそのようなときは、青の花茶がおすすめと書いていましたのですぐに購入をしました。で、いま飲んでいますがほんとうに青の花茶でダイエットをすることができました!これからも飲み続けていこうと思います!

 

20代女性Hさん:『見返すために続けてます』

そろそろ彼氏がほしいと思っていたときに友人にその体型では彼氏できないよと言われました。ほんとうにショックだったので絶対に痩せて見返してやろうと思って青の花茶を購入しました。青の花茶を飲みながらいまダイエットをしていますが、ほんとうに理想の体型になっていって驚いています。もっともっとダイエットをしてかっこいい彼氏をゲットします!

 

【Q&A】よくある疑問を解消!

青の花茶の効果は嘘で効かない?飲み方と口コミを検証した結果

副作用は大丈夫?

副作用がでたという報告は見当たりませんでした。

ですので、安心して飲み続けて大丈夫です。

 

しかし、注意点として一度に青の花茶を飲みすぎるとお腹を壊す可能性があります。

ですので、一度に大量の青の花茶を飲むことはおすすめしません。

 

また、青の花は健康食品ですので稀に体に合わない人もいらっしゃいます。

体質や体調によって症状が出る場合も考えられますので気になる方は医師にご相談ください。

 

いつ飲めばいい?タイミングは?

青の花茶は基本的には飲むタイミングに指定はありません。

青の花茶は、カロリーなど一切含まれていませんので基本的にはいつ飲んでも良いです。

一方で、青の花茶を飲むなら必ず飲んで欲しい時間帯が実はあります。

 

それが、朝起きたときです。

朝起きたときは、一日で一番吸収しやすい体質になっています。

ですので、朝一番に飲むことで効率良く青の花茶の成分を摂取することができます。

朝忙しくて朝食を食べれないというときは、青の花茶を飲むことが良いですね。

 

もちろん、夜寝る前に飲んでもOKです♪

青の花茶は、カフェインやシュガーんあど含まれていませんので夜寝る前に飲んでも問題ありません。

 

本当に安心して飲むことができるの?

青の花茶は、しっかりとした検査などを多くしています。

さらには、工場も国内で製造されていますので安心して飲むことができます。

 

授乳中・妊娠中でも飲むことができる?

青の花茶は、健康食品ですので授乳中や妊娠中の方でも飲むことができます。

しかし、授乳中・妊娠中は非常にデリケートな時期になっていますのでダイエット目的で飲むことはおすすめしません。

 

常用薬と一緒に飲むことができる?

薬を服用されている方は、専門医にご相談をすることをおすすめします。

 

【数量限定】効果を体感したい方は今すぐチェック!

青の花茶の効果は嘘で効かない?飲み方と口コミを検証した結果

青の花茶は販売開始から大変好評のようで、在庫が常に足りない状況なんです。

今なら、

  • 初回限定980円(79%off)
  • 30日間返金保障付き

となっており、もちろん送料は全国どこでも無料となっています。

初回は金額にすると元々5680円→980円なので、3650円もお得!というわけですね。

2回目以降も13%OFFで継続できるので一度確認していただくことをおすすめします♪

 

>> 青の花茶の購入はこちら!

 

まとめ

青の花茶の効果は嘘で効かない?飲み方と口コミを検証した結果

『青の花茶』は見た目の鮮やかなブルーの色とは対照的に、含まれているのはすべて天然のものだったので安心して飲むことができるのです。

なるべく人工甘味料は摂らないようにしている方でも続けて行けそうですよね♪

ダイエット効果だけでなく、リラックス効果や美髪効果もあるのも嬉しいですね。

 

ダイエットティー、アンチエイジングティーとしてもおすすめな『青の花茶』。

ご友人などと一緒に一度試してみる価値はあると思いますよ!

また、普段からストレスが溜まっている人や、パソコンスマホの使い過ぎで目が疲れている人にもオススメかもしれませんね。