バストアップ効果が高いアイテムとして人気を集めているナイトブラ。

 

しかし、そんなナイトブラでもつけっぱなしにしていると体に影響があるのではと心配な方もいるのではないでしょうか。

『ナイトブラを使ったバストアップが使いたい』でも、寝る時もナイトブラで締めたり無理をして結果血行が悪くなり健康を損なうんじゃないかと考えている方いらっしゃいませんか?

 

その中で特に女性のバストで気になる病気が『乳がん』です。

実はナイトブラが乳がんリスクを上げるという噂があります。

 

ナイトブラでバストアップを目指して乳がんリスクはどうなるのか?

ナイトブラの乳がんリスクは本当にあるのでしょうか?または嘘なのでしょうか?

 

そこで今回は、ナイトブラをつけっぱなしにしていると体にどのような影響があるのか、乳がんとの関係に迫っていきます。

 

ナイトブラは乳がんの原因に?

 

ナイトブラが体に悪いのではと心配している方は、もしかすると『ナイトブラをつけっぱなしにしていると乳がんになる』という噂を聞いたことがあるのかもしれません。

この噂の出処となったのは、1995年にアメリカで出版された”Dressed To Kill”という本で、ブラジャーと乳がんの関係性について書かれていました。

 

 

この本の著者が行った調査によると、12時間以上ブラジャーをつけっぱなしで生活をしている女性は乳がんになりやすいという結果が出たそうです。

 

さらに、24時間つけっぱなしで生活している女性は4人に1人が乳がんを発症したデータもあるだとか。

一方で、まったくブラジャーを着けないもしくは長時間ブラジャーを着けない人の確率は168人に1人。

 

この結果から、ブラジャーと乳がんは何らかの関係があるのではないかとの結論を導いています。

 

確かに、これを見ればブラジャーをつけっぱなしにすることは体に悪いと言えそうですね。

では、なぜブラジャーをつけっぱなしにしていると体に悪影響を及ぼしてしまうのでしょうか。

 

乳がんのリスクがあるの?

 

先ほどの書物で出された結論は、データによる分析結果で、医学的な根拠による結論ではありません。

なので、ここではどうしてブラジャーをつけたままでいると体に悪影響を及ぼすのかについて詳しく見ていこうと思います。

本来ブラジャーは胸を締め付けることで位置を固定し、バストの型崩れを防ぐアイテムです。

 

しかし、この締め付けが強く、長時間続いてしまうとリンパの流れが悪くなってしまい、体に溜まった老廃物や毒素を体外に排出できなくなってしまいます。

この老廃物や毒素が体にどんどん蓄積されると、がん細胞を生成し乳がんを引き起こすというわけです。

つまり、長時間ブラジャーを着けるとリンパの流れが悪くなり、老廃物や毒素を体外に排出できず、がん細胞を作り出し、乳がんに繋がるのです。

 

だったら、いくらバストアップ効果が期待できるからといっても、ナイトブラは着けないほうが良いのでしょうか。

 

ナイトブラは必要なのか?

 

ここまでの内容を見ると、もしかするとナイトブラを着けるのが怖くなった方もいるのではないでしょうか?

しかし、ナイトブラは日中のブラジャーとは違って、長時間着けることを目的とした商品ではなく、文字通り夜専用に着けるブラジャーなのです。

 

しかも、夜に着けるということで睡眠を妨げないように様々な仕組みが施されています。

 

その仕組とは・・・

  • ノンワイヤーなので快適な着け心地
  • 伸縮性のある素材で肌触りも良い
  • 寝返りしてもズレない

 

つまり、日中に着けるブラジャーのような締付け感がないにも関わらず、バストをしっかりとサポートする構造となっています。

 

しかも、ナイトブラは夜しか着けませんし、普段のブラジャーから付け替えても締付け感が強くないのでリンパの流れを滞らせることもありません。

正しく着用していただければなんの影響もなく安心して使えます

 

では、バストアップを成功させるためにはどのようなナイトブラを選べばいいのでしょうか?

 

ナイトブラの選び方はこれだ!

 

夜寝ている間にバストアップを図るには、しっかりとバストアップ効果のあるナイトブラを着用する必要があります。

 

その際にポイントとなるのが、

  • 背中や脇、お腹など他の部位に流れた脂肪を胸まで移動させる構造
  • 寄せ集めた脂肪を下から上に持ち上げる構造
  • 寝返りを打っても脂肪を胸にキープする構造

これらの構造があるナイトブラを選ぶことが重要です。

 

人によっては、下着を買う時に安さを重視する人がいますが、あまりに価格が安すぎると、ただ着けているだけでバストアップまでは図ることができません。

 

だからといって、高額のナイトブラを買う必要もなく、価格は3,000円~6,000円までと普段の下着とそれほど変わらないにも関わらず、見事なサイズアップを可能とする商品もあります。

そこで当サイトでは、数あるナイトブラの中から、バストアップ効果が高く口コミでも評判となっている商品を厳選してみましたので、ぜひ参考にしてみてください。

 

まとめ

 

今回は、ナイトブラをつけっぱなしにしていると人体にどういった影響があるのか乳がんのリスクとの関係性について詳しくまとめてみました。

 

確かに、長時間着用することがよろしくないですが、しっかりと夜はナイトブラを着けることでバストのケアもでき、サイズアップも図ることができます。

 

なので、ナイトブラ=体に悪いとい思い込むのではなく、時間帯に応じて最適な下着を着けることでバストアップを目指していきましょう。

ナイトブラとは、寝ている間も胸のサイズダウンを防ぎ、形をきれいに保つ夜用のブラジャーのことです。

 

乳がんになるという噂が怖くて、なかなかナイトブラに挑戦できないという方。安心してください。

ナイトブラの着用が直接乳がんの可能性を高めることはありません。

 

もちろん、乳がんになる可能性は女性である限り誰にでもあるものですが、

噂に流されず、正しい知識を得て、自分に合ったブラジャーを選ぶことが大切です。

 

ナイトブラと一緒にリンパの流れを良くするマッサージをするとバストアップに必要な成分が胸まで行き渡りやすくなって、より効果が大きくなりますよ。